iphone修理西宮店 › 2012年11月26日

【iphone修理西宮店】宝塚より水没修理依頼

2012年11月26日

三連休も終わりましたね。
昨日はありがたい事に多数のご来店をいただきましてブログ更新の余裕がありませんでした。
そんな先日、宝塚からお越しのお客様。水没したiphoneの修理依頼です。

「水没したiphoneの直し方」と検索をかけると、色んなサイトで色んなことを言ってる方がいらっしゃいます。
いわく、振り回して遠心力で水を飛ばせ、とかオーブンに(!)入れろだとか。

そこには触れませんが当店から、iphoneが水没した時にまずやってほしいことを2つだけ。

①電源を切る

何がどうあっても電源を切る!水没して使えなくなる原因はショートです。
基盤の普段電流が流れない場所に、水濡れで過電流が流れ化学反応を起こしたり焼け付いたりしてしまうのです。
写真右の赤い枠で囲ってある部分が正常なコネクタ、左がショートして化学反応を起こしたコネクタです。
ショートした方は焼け付いたり金属のサビが浮いています。これを私たちは丁寧に洗浄、除去します。
ですが程度問題で二度と復旧しない場合ももちろんあります。

②電源を入れない

同じじゃないかと思うかもしれません。
しかし大半の方がやってしまう事がこれです。
水没する。
一通り拭く。
大丈夫かな?と電源を入れる。
アウトーーーーー!

外装を開けずに乾燥させるには48時間以上必要です。
その間に錆びてしまう事もしばしば。やはり自己解決より専門店に持ち込みましょう。

水没してから修理店に持ち込むのは早ければ早いほど助かる確率が上がります。
我々でも残念ながら水没の復旧率は100%ではありません。
水没したら電源を切って一刻も早いお持込を!

お店の場所が分かりにくいという方はこちら

西宮北口:iPhone修理の専門店テックシーアール
(大阪、西宮、芦屋、尼崎、宝塚のアイフォン修理は当店へ)
TEL:0798-66-6617
iphone修理西宮店
facebook  

Posted by そうとう at 11:04Comments(0)修理